A Wan!derful Travel with Your Dogのトップへ [順次リニューアル中!!]
HOME SiteMap E-mail to きつねのボタン

HOME > 犬連れ旅のTips & Hints > 旅Goodsあれこれ
更新日: 2003年3月30日

前のページへ|次のページへ

旅Goodsのイメージ

旅Goodsあれこれ
6a.わんこリュック

わんこリュック車で移動して駐車場所を基点にちょこちょこ歩くだけなら不要です。

登山やハイキング、特に冬場の山(スキー・ツァー)等、自分たち用だけでも結構な荷物を持ち歩かなくてはならないというのに、さらに大型犬が飲み食いするだけのフードやら水やらを持つのはとても大変!ふと足下を見ると一番元気そうなのが空身で飛び跳ねている。「ずるーい!(-.-#)」

...というわけで、私は購入しました(^^ゞ

面白いことに、これを付けさせた時の方が、犬を怖がるハイカーが少ないことに気づきました。山中で犬に出会った瞬間、パッと見て『野良犬でも、猟犬でも、クマでもない』ことが知れるからじゃないか、と想像しています。そういうわけで、最近はさしたる荷物のない時でも、『ただいま飼い主と一緒に登山中です』という身分証明書だと思って、なるべく背負わせるよう心がけています。

また、雪中での防寒、身体の汚れ防止効果も少し期待できます。

わんこリュックのTips
形は...
バイクにつけるバッグのようなサドルバッグ(振り分け)型で胸とお腹にベルトで固定するタイプが一般的です。人間のリュックのような形(ベルトは肩だけ)のものもありますが、荷物を入れると安定しないので、適さないと思います。
選ぶときは
(1) バッグ自体が重すぎず(素材)、
(2) しっかり身体に固定できて、かつ、
(3) バックルが当たって痛くないよう工夫されているものを探すと良いと思います。
最初は嫌がるかも...
子犬の頃、首輪に慣らす練習の時を思い出して、 (初めは中に何も入れずに)「コレをつけたら良いこと(=散歩に行ける等)がある」というようにして、普段から少しずつ慣らしておくと良いと思います。
入手方法
通販、犬グッズのお店に置いてあります。
上の写真は『ドッグバッグ』のMサイズ。 胸とお腹のバックル部にあて布があるのが気に入り購入しました(1999年購入)。モデルは体重26Kgのラブラドール。
●DOG TREETEL06-6609-0655 他のサイトへのリンクDOG TREEのサイト

ページ先頭へ >>

 

カウベル(クマよけの鈴)旅Goodsあれこれ
6b.カウベル(クマよけの鈴)

文字通りクマよけのために、あるいは、野生動物側からすれば「犬よけ」になるようにと考えて、わんこリュックに付けて利用しています。藪の中で犬の姿を確認しにくい時や、夜道を歩く時でも、音で所在が知れるので結構重宝しています。

アウトドア店で入手できます(1,000円程度)。

おわり
前のページへ|次のページへ
 CONTENTS @THIS TOPIC
  旅Goodsあれこれ
   1.IDタグ
   2.ウンチバッグ カラビナ ペットボトル
   3.ロングリード
   4.携帯用の食器
   5.トラベルケンネル(輸送ケージ)
現在のページ
 6.わんこリュック カウベル(クマよけの鈴)
   7.口輪
   8.セーム
   9.ベッドパット
 
 10.犬用ブーツ(靴)
 
 11.愛犬救急箱 ベルクロの伸縮性バンド(応急手当用)

HOMEこのセクションの目次へ犬連れ旅のTips & Hints目次


 HOME | AboutSite | 海外へ | Tips&Hints | 今月の旅 | LINK | 掲示板 | SiteMap | E-mail to きつねのボタン E-mail  

since 1998.12created by きつねのボタン (@nifty:KHF04205)