1999/07/20 WANWANパーティin那須(西那須野ホウライ千本松牧場)

on 1999-07-20 | Tags: 公園, 栃木

過去に一度も犬関係のイベントに参加したことのない私とAmie。
ちょっとした気まぐれで雑誌の広告で見つけた「WANWANパーティin那須」なるものに参加してみることにした。

WANWANパーティは、月1~2回の割合で全国各地で開催され、しつけ教室、愛犬の一瞬芸大会、しっぽ振りコンテストやだるまさんが転んだなどの愛犬と一緒に参加する各種ゲーム等が行われる。
行こうと思った動機は、WANWANパーティクラブの活動姿勢が「一般社会の中でより良いわんこ生活の形を模索していこうとしている」点に好感を持ったこと、このイベントがAmieと一緒に遊べることと、Amieには他のいろんな犬と出会って犬同士の付き合いを覚える良いチャンスかなーと思ったことと、珍しい犬種見たさの興味本位と...etc.

仕事は1日お休みにして、10時に那須に着くために、余裕を見て朝6時すぎに出発。
水戸方面から那須までは、ずっと3ケタ番号のローカル国道を走るのだけれど、道幅はそこそこ広いし、なにより信号がない分、なかなかの快適ドライブで9時前には会場に着くことができた。

会場脇に車を停める。
隣の車3台は今回2回目というグループで、飼い主同士はお友達、犬は黒ラブ3、黄ラブ1の親子同士らしい。
グループで来た飼い主さん達はタープを張って、犬を繋ぐアンカーも挿して、椅子もテーブルもバッチリ用意して手慣れた様子。
椅子一つ持ってこなかった私は、泥混じりの芝の上に直に座る気にもならずしばらく困っていたが、車の中に、テントマットが転がっているのを発見し、これをシート代わりに敷いて自分の場所を作った。
(今日の教訓:イベント参加でくつろぐには最低ピクニックシートが必需品だー)

10時にイベントが始まった。
参加した犬は7~80頭、半分は初参加とのこと。
先ずは全員参加の「愛犬と一緒にお勉強会」。
「犬同士の挨拶の仕方」,「飼い主について歩くを教えるコツ」などを体験した。
引き続き犬の瞬間芸大会(Amieは芸らしい事は何にも出来ないのでジャンプを披露してお茶を濁したけど、似たようなレベルの子もいっぱい出ていました)、いろんなゲームに参加したり、あっちこっちで犬談義に話が弾んだり、休憩時間は牧場内の広い緑地で遊んだり、馬や牛を見たりと、イベント終了の午後3時過ぎまで、なかなかに楽しい1日を過ごした。

どの種目も普段生活の中で犬に教えるようなしつけの範囲で参加でき、競技よりは犬と楽しむ方に重点が置かれているので、あんまり格好つけずに気楽に参加できるところが良かったなー。
しかも参加するだけで参加賞、勝ち進めばそれなりの賞品がついて、1等は那須のペンションの宿泊券とかの豪華賞品とあって、自分の犬が1等を取ると家族して狂喜していたのがほほえましかった。

お祭り好きの私は,今回はAmieと私だけでの参加でそれはそれなりに楽しかったけど、この次はお友達連れでワイワイと賑々しく参加したいなー、などと考えてマス。

記事本文おわり

旅のデータ - 1999/07/20 WANWANパーティin那須(西那須野ホウライ千本松牧場)

ホウライ千本松牧場
所在: 西那須野町ホウライ牧場
牧場内には広い緑地や乗馬、乳搾り体験、気球体験、おみやげ屋さん・レストランなどがあり、イベントがなくても楽しめそうでした。
牧場内のレストランは、屋外ならば犬連れでバーベキューをしたり出来るとのこと。(WANWANパーティのアナウンスでそう言っていた)
ホウライ千本松牧場までのアクセス(車)
東北自動車道利用: 西那須野塩原IC(塩原方面へ1Km程右手)
茨城/千葉方面からの利用: (水戸)- R118(大宮町まで) - R293(馬頭方面へ)- (小川町)R294 - R400 - 西那須野塩原ICを過ぎて1Km程右手
途中にある道の駅: 美和(R293)、馬頭(R293,9月オープン)
WANWANパーティ
問い合わせ先:WANWANパーティクラブ Tel. 0544-52-1144
WANWANパーティクラブのホームページ: http://www.wanwan.org/

(1999-07-20 現在)