1999/11/14 つくばのドッグラン1周年祭に参加

on 1999-11-14 | Tags: ドッグラン, 茨城

9月にはっぱちゃんから紹介して貰ったつくばのドッグランが、11月で開園1周年を迎えた. 彼女のお誘いで、1周年のお祝いにAmieと共に参加する.

午後1時開始とのこと. ボロい愛車ゆえ、余裕を見て3時間前に出発してみたら、思ったより道も空いていて2時間弱でつくばに到着.近所のファミ・レスで休憩をかねてお茶&軽食にする. もちろんその間Amieは車でお留守番、まだどこに連れて行かれるかすら気づいていない.

時間が近くなったのでドッグランに向けて車を走らせていると、途中で追い越した車から「ワンッ」と元気な犬の声が聞こえた. 「ひょっとして行き先は一緒だったりして...」と、思っていたら、案の定その車はドッグランの駐車場に入り、私たちの車もその隣に駐車. ドッグランの会員さんであった.

ドッグランには既に10頭を越す犬達と飼い主さん達が集まっていて、準備をしたり、犬を遊ばせたりしている. ここに向かう途中、私が運転しながら「もうすぐホージー君(Amieお気に入りの黒ラブくん)に会えるよ~.ホージーッ!ホージーッ!」とあおっていたものだから、Amieはドッグランに到着した時には、もう早く車から出して欲しくてハイになっている(--;) そのホージーはさっそく私たちを見つけてフェンス越しにこっちをじっと見ていた. 1ヶ月ぶりの再会.相変わらずひときわデカくてかわいい黒ラブホージーくんである.

前回いろいろ教えて貰ったドッグラン世話人のTさんにちょっとご挨拶してから、さっそくドッグランに入る. そうする間にも次々と車が到着して犬の数が増えていく.U^ェ^U wan ▼^ェ^▼ wan U^ェ^U wan

臆病者のAmieもこの場所は2回目だからか、初めての犬にクンクンされてもそれほど逃げ回ることもなくずいぶん落ち着いている様子なので、Amieのことはある程度犬同士に任せて置くことにした. ドッグラン内に作られた小ドッグラン(そこだけ別に囲まれている)のお食事会場で、大阪出身の学生さんが焼いてくれる◎なお好み焼きをパクつきながら会員さんとおしゃべりをしたりして過ごす.

はっぱちゃんが私のサイトを会員さんに紹介してくれたらしく、何人もの方に「インターネットでサイト見ました」とか、「インターネットを繋いで初めて行ったサイトが貴方のサイトなのよ」なんて言って貰って、とっても嬉しかった(*⌒∇⌒*) きゃぁ☆ はっぱちゃんと初めて会ったときもそうだったけど、その方達と会うのは初めてなのに「きつねさん」と呼んでくれて共通の話題を持てるので、人見知り(?)の私も自然と場になじんでしまった.

他にも、同じくはっぱちゃんの紹介で、東京から犬3頭とアライグマ(名前はラスカル...ではない.確かつくねちゃんと呼んでいた)を1頭連れて駆けつけた方がいて、その人の運営しているとてもユニークな動物専門サイト【AZ-land】( http://az-land.cocoro.to/ 2001年8月現在アクセス不能につきリンク削除)の話も、とても興味深かった.(←家に戻ってからこのサイトの動物実験の話や、犬に関する法律の話を読んで、いろんな意味でショックビー(@_@)だった.まだ「未完の大作」サイトだけど、お薦めだから行ってみてね☆) ネットと犬で、この1年間ずいぶん人間関係が広がったけど、つくづくネット上のつながりって不思議だなぁ.

さて、人間の話はそのくらいにして、ドッグランに集う犬たちの様子に移ろうかな.

この日入れ替わり立ち替わり全部で44頭集まったという犬たちは、MIXちゃんから純血種まで犬種も様々. 多いのは人気犬種のゴールデンやラブラドールだけど、コーギーも多頭飼いの人が居たので多かったな. ベルジアン・シェパード(?)とかバーニーズも居たし、一見トイ・プー?っていう感じにカットされたテリアとかイングリッシュ・スプリンガー・スパニエル、日本犬系のMIXちゃんも何頭か...etc.

思い思いに犬同士でじゃれ合ったり、飼い主さんべったりだったり、ボール遊びに夢中だったり、独りでウロウロしていたりと、犬によって過ごし方はそれぞれなんだけど、こんなにたくさん居るのにとても和やかな雰囲気なのが印象的だった. 中に1匹、他の犬にお腹見せながらじゃれてる子が居て、飼い主さんに聞いたら、その子は1年前ドッグランに来だしたばかりの頃は「ボス」的存在で、いつも他の犬が遊んでいるところを見ていて、ひとたびもめ事が起きそうになるとすかさず仲裁に入るのを日課にしているような子だったんだって. 通称「お巡りさん」...でも、だんだんドッグランの中の犬たちがお互い落ち着いてきて、新しい子が入ってきても皆んなちょっとご挨拶に行くくらいで自然に受け入れるようになってきたら、この子も変わってきて、じゃれて遊ぶようになってきたんだそうだ. 人間だけじゃ教えられないこともあるんだね、面白いな.

また、犬の話からそれるが、ここに居る犬たちの何頭かが着けている首輪が、なかなか素敵だったのでご紹介.

いわゆるナイロンのワンタッチ首輪なんだけど、首輪に犬名と電話番号が刺繍されているの. 首輪の色とか刺繍の糸色は何色もあるなかから自由に選べて、ここにいる犬たちもみんなそれぞれ自分にあった色とりどりのを着けている. それもカワイイし、犬名がパッと見て直ぐ判る位置に大きめに刺繍されているので、こういう犬がたくさん集まる場所で、いちいち飼い主さんを捜して名前を聞かなくても直ぐに判ってとっても良いし、首輪の色で遠くからでも誰ちゃんは今あそこにいるって直ぐに判る. Amieも外出するときは首に名前と電話番号が入ったIDタグを着けさせるけど、小さいペンダント型なので本当に迷子になったときくらいしか誰も見ないだろうなぁ.気に入ったので、パンフレットを貰って帰った.

さて、再び犬の話.
前述の通りドッグランには老若男女のいろんな犬が集まってくるのだが、何故かモテる犬とそうでもない犬に別れるのが面白い. Amieなんかはモテない部類で、普段からあまり他の犬の関心を引かないタイプ. 男の子では、Amie子がお兄ちゃんと慕うホージーはなかなかモテる. そのホージーと遊びたくて仕方のないSちゃんに対して、別の男の子が「遊ぼう」アタックを繰り返したりして、見ていると人間の社会みたい...

女の子では、バーニーズのAちゃんがこの日一番のモテぶりだった. 大きなAちゃんの半分くらいしかない子が一生懸命彼女にアタックしている. ヒート中の子はドッグランに入れないし、去勢・避妊手術をしている子も多いので、シーズンとは関係ないはずなんだが、犬にも何となく犬好きのする「何か」魅力を持つ子とそうでない子があるらしい.

...書いているときりがないのだが、こんな風に犬と遊んだり、飼い主さんと交流を図ったり、オイシイ料理に舌鼓を打ったりしているうちに、日も傾きかけ、ぼちぼち犬たちも帰宅しだした. 私たちは、ビジターにも関わらず最後の方まで遊び呆け、日が暮れた頃ようやく帰宅の途についた. もっとホージー達と遊んでいたかったけれど、早く帰らないと...私のボロ・ジムニーは暖房なんて無いから、冬場は夜寒くて運転できないのぉ p(~o~)qヒー、寒い...

記事本文おわり

旅のデータ - 1999/11/14 つくばのドッグラン1周年祭に参加

名前入りの首輪「迷子レスシリーズ」
ライブ・アニマルズhttp://www.live-animals.com
旅Goodsあれこれ(IDタグ)でも写真付きで取り上げました。

(1999-11-14 現在)