about site..

A Wan!derful Travel with Your Dogへようこそ!
中・大型犬と暮らし、たくさんの旅を彼らと共有したいと考えている貴方へ

このサイトは 現在リニューアル進行中です。
移行完了までの間、サイトの構造がわかりづらいかもしれません。
許してくださいね m(__)m

このサイトは、
犬を連れてちょっとそこまでの小さな小さな旅から、海外滞在まで、
いろいろな旅のスタイルやヒントのご提案を通して、愛すべき我らが相棒たちと、
たくさんの時間を共有するきっかけになれば良いなと考えて作成しました。

国内の旅行については、私自身と愛犬の旅の経験を土台にして、
車をうまく使って街や野山を旅する工夫、宿泊テクニックと、
海・川遊びやスキーで冬~早春の雪原や山を巡る魅力を中心にご紹介します。

また、このサイトでは、特に犬連れの海外渡航情報に力を入れています。
1999年、私自身が愛犬を一緒に連れてイタリアに留学しようとした際に、
犬の渡航に必要な、まとまった情報がなかなか得られず、
いろいろと苦労して情報収集した経験から、
仕事で海外駐在になった人や、海外旅行や留学・移住を考えている人が愛犬を伴う際に、
このサイトを見れば渡航手続きや、その国のおおよその犬事情がわかるような
データベース的なサイトを目指したいと考えております。

貴方と貴方の愛犬にぴったりの旅のスタイルが見つかることを祈りつつ、
Buon Viaggio !!

サイト管理人プロフィール
きつねのボタン&Amie
リンクしてくださる方へ
このサイトへのリンクはご自由になさってくださってかまいません。もちろん、設置したリンクを外すのもご自由にどうそ。事前・事後連絡不要です。 でも、管理人自身が、新しい世界を渇望しているので、メールか掲示板上で貴方のサイトを教えてくださると、とっても嬉しいです♪
リンクはトップページだけでなく、サイト内のどのページへ直リンクしてもOKです。ただし、途中のページはリニューアルなどの際にリンク切れになることもあるため、トップページのURLを併記してくださるとありがたいと思います。
サイト内コンテンツを転載・引用される場合は、出典(当サイト名と、引用ページURL)を明記してください。また、メディア掲載時は、事前に当サイト管理人:きつねのボタンまでご連絡くださいm(__)m
当サイトにおける外部リンクの扱いについて
このサイトから、外部のサイトへリンクする際、敢て「新しいウィンドウを開いて表示する」という方法を取っておりません。
理由は、新しいウィンドウを開くと、
(1)前に表示されたウィンドウの履歴が残らないので、ブラウザの「戻る」「進む」ボタンでの移動ができない。これは、特にネットに不慣れな方に困惑を与えると考えるため。
(2)読み上げシステムを使って閲覧する際に不都合がある(らしい)。
という2点からです。
外部サイトを「同じウィンドウに表示するのは失礼」という考え方があることも承知していますが、当サイト内から外部へのリンクをはる際には、外部サイトへのリンクであることを明示するよう気をつけておりますので、この点ご理解いただきたくお願いいたします。

3 Comments to “about site..”

  1. あくび母ちゃん | 2008-11-19 at 7:03:03 

    初めまして。
    検疫手続きの際、とっても参考にさせて頂きました。
    情報収集のお陰で無事にワン連れ一時帰国(アメリカ-日本)を達成し、
    このたび2度目の一時帰国目前です。

    お礼と言っては、押し付けがましいのですが、
    私のブログの方に、我が家の場合を載せましたので、
    他の方の参考になればと思い、コメントしました。

    (メールの方が上手く送信できませんでしたので、
    コチラの方にコメントさせていただきました。)

    Bordingのストレスよりも、一緒に旅したほうが楽しいですもんね♪

  2. きつねのボタン | 2008-11-19 at 20:52:15 

    あくび母ちゃんさん、はじめまして!

    ブログのURLありがとうございました。
    これから行く人にとって体験談はとても貴重なな情報源なので、
    掲示板でも紹介させていただきますね。
    http://www.awanda.net/bbs/board_entry.php?id=7341&category=0

    ちなみに、掲示板はユーザ登録するとご自身で書き込みできるようになりますので、よかったらカキコしてみてください♪

  3. Yuki Watanabe | 2009-10-04 at 0:01:43 

    こんにちわ。「犬と一緒に海外へ」行った際に、
    とても助けていただきました。ありがとうございます。
    情報が多く、愛犬家にとってはとてもためになるサイトなので、
    私の個人的なサイトですが、ぜひリンクを貼らせていただきたく、
    お願いいたします。
    どうぞ、よろしくお願いいたします。

Leave a Comment